ブリヂストンサイクル 世界と戦うチームモデル『ANCHOR Team Edition』が数量限定販売

沢田桂太郎

ブリヂストンサイクル株式会社は、スポーツバイクブランド『ANCHOR』より、TEAM BRIDGESTONE Cyclingの選手たちがレースで実際に使用するモデル※1『Team Edition』が数量限定の抽選で販売される。

ロードレーシングモデル「RS9s」、タイムトライアルモデル「RT9」、XCレーシングモデル「XR9」の3車種展開となり、日の丸をモチーフに日本のチームとして世界に挑戦する精神を鮮やかな赤のラインで表現した限定デザインとなっている。チェーンステーには「TEAM BRIDGESTONE」のロゴを配したことでより一層のプレミアム感を演出。「RS9s」は「PROFORMAT(推進力最大化解析技術)」によるフレーム開発技術に加え、超高弾性率のカーボンを使用した、「アンカー史上最も進む」フレームである「RS9」のアップデートモデル。

秦由加子選手の使用するBRIDGESTONE ANCHOR RS9

秦由加子選手の使用するBRIDGESTONE ANCHOR RS9

選手の感覚とフレーム挙動の相関性を解析し数値化したことでフレームの変形量や前後剛性のバランスが最適化されたことに加え、「RS9」から40gの軽量化※2を実現し、よりレースシーンに適したモデルへと進化した。

販売方法は申し込み抽選による数量限定となり、5月24日(金)から6月9日(日)の期間、WEB上の専用ページから抽選申し込みを受け付けている。

なお、本モデルは、TEAM BRIDGESTONE Cyclingの選手たちが出場する下記レースより、2019年シーズンで使用予定だ

「RS9s」:2019ツアー・オブ・ジャパン(2019年5月19日~5月26日)
「RT9」: 2019年全日本自転車競技選手権ロード競技大会(2019年6月27日~6月30日)
「XR9」: 第32回全日本マウンテンバイク選手権大会(2019年7月20日~7月21日)

ブリヂストンサイクルは今後も選手と共に技術開発を進めながら2020年、そしてその先に向け世界と戦う選手たちをサポートしていく。

窪木一茂

※1 一般販売される自転車のヘッドマークデザインは「Bマーク」です。
※2 RS9s Frame 490mmの場合

ANCHOR Team Edition 商品詳細

TAGS