ピストバイクの野外クリテにテオ・ボス&橋本英也が参戦!/第3回 sfiDARE CRIT

第3回-sfiDARE-CRIT

2018年9月15日に岐阜県の木曽三川公園桜堤サブセンターでクリテリウムレース『第3回 sfiDARE CRIT』が開催される。

このsfiDARE CRITは、固定ギアのピストバイクを使用したクリテリウムレースで、こういう形式はアメリカでメジャーなレースとして人気を誇っている。

第3回 sfiDARE CRIT

ルールと車両規定は以下の通りだ。

ルール

・スキッド行為禁止
・スタート時にトラックスタンド(ペダルに両足を装着して待つ行為)は禁止、必ず片足は地面に付けた状態で待つこと
・故意に身体を接触させる行為は禁止
・周回遅れ(先頭から3分)はレースから除外するので、各コーナースタッフの指示に従うこと

車両規定

・トラックバイクであること(ロードバイクをコンバージョンした車両は不可)
・ノーブレーキであること
・ドロップハンドルであること
・リアスプロケットのロックリング装着は必須
・TTホイール(バトン、ディスクなど)は禁止
・ディープリムは90mmまで
・競技に関係のないものは装着不可(ライト、リフレクター、スタンドなど)
・ビンディングペダルであること
・タイヤはチューブラー、クリンチャー、チューブレスなど選択自由だが、リムへの装着は完全な状態であること

普段は競輪場やベロドロームで見ることができるピストバイクのレースを、屋外の特設コースでやろうというのがsfiDARE CRITなのだ。

大物選手2名が電撃参戦表明!

TAGS