[写真ギャラリー] 「アジアと世界のレベルの違い感じた」近谷涼は予選敗退/トラック世界選手権2018・男子個人パシュート

『「アジアと世界のレベルの違い感じた」近谷涼は予選敗退/トラック世界選手権2018・男子個人パシュート』の記事で使用されている写真(全3枚)。
トラック世界選手権2018の3日目、近谷涼(チーム ブリヂストン サイクリング)が男子個人追い抜き(パシュート)に出場。自身が持つ日本記録から大幅にタイムを落としてしまい、予選敗退。レース後に「アジアと世界の違いを実感した」と語った。

Images