中村妃智4位、自己ベストを更新・ 女子個人パシュート/アジア選手権トラック2018

中村妃智

アジア新記録で金メダルを獲得の女子チームパシュートのメンバー、中村妃智が個人パシュートにも出場。3位決定戦で3分40秒583の自己ベストを記録するも、中国の選手に破れ、惜しくも4位となった。

予選を4位通過

女子個人追い抜きは参加選手10人、予選で3kmのタイムトライアルを行い、予選の上位4人がメダル決定戦を行う。日本からは中村妃智が出場した。中村は予選を走り3分40秒991のタイムで予選を4位で通過。3位決定戦へと駒を進めた。

3位決定戦で自己ベスト更新

続く対戦方式となった3位決定戦。中村の相手は予選3位のMA Menglu(中国)となった。予選のタイムはMAが3分38秒台と中村を上回っているが、中村も「もう少しタイムを出せるのでは」レース前に語っていた。

3位決定戦、3,000mを走り終えて先着したのはMA(3分36秒543)、そして中村は予選よりタイムを伸ばして3分40秒583でフィニッシュ。自己ベストを更新してこの種目を4位で終えた。

中村妃智

女子個人追い抜き 予選リザルト

順位 チーム 選手名 タイム
1 韓国 LEE Jumi 3:34.198
2 台北(中国) HUANG Ting Ying 3:35.546
3 中国 MA Menglu 3:38.612
4 日本 中村妃智 3:40.991
5 香港 PANG Yao 3:46.930
6 タイ BATRIYA Chaniporn 3:47.696

女子個人追い抜き 決勝リザルト

順位 チーム 選手名 タイム
1 韓国 LEE Jumi 3:35.170
2 台北(中国) HUANG Ting Ying 3:37.741
3 中国 MA Menglu 3:36.543
4 日本 中村妃智 3:40.583
5 香港 PANG Yao
6 タイ BATRIYA Chaniporn

 

このキツさは「あぁ、これだ」中村妃智選手インタビュー

TAGS

Related Articles