男子もアジア&日本新で金!チームパシュート(一丸尚伍、近谷涼、沢田桂太郎、今村駿介)/アジア選手権トラック2018

決勝フォトダイジェスト

沢田桂太郎、一丸尚伍、今村駿介、近谷涼

左から沢田桂太郎、一丸尚伍、今村駿介、近谷涼

沢田桂太郎、一丸尚伍、今村駿介、近谷涼

沢田桂太郎、一丸尚伍、今村駿介、近谷涼

沢田桂太郎、一丸尚伍、今村駿介、近谷涼

沢田桂太郎、一丸尚伍、今村駿介、近谷涼

一丸尚伍

沢田桂太郎、一丸尚伍、今村駿介、近谷涼

沢田桂太郎、一丸尚伍、今村駿介、近谷涼

沢田桂太郎、一丸尚伍、今村駿介、近谷涼

沢田桂太郎、一丸尚伍、今村駿介、近谷涼

男子チームパシュート 決勝結果

順位 チーム 選手名 TIME
1 日本 近谷涼 3:57.801
今村駿介
一丸尚伍
沢田桂太郎
2 韓国 MIN Kyeongho 3:59.735
KIM Okcheol
IM Jaeyeon
KANG Taewoo
3 中国 HOU Yake
QIN Chenlu
XUE Chaohua
KIM Hyunji
4 カザフスタン ZAKHAROV Artyom Overlapped
VASSILENKOV Roman
ZHUMAKAN Alisher
MIRALIYEV Sultanmurat

リザルト(PDF)

「決勝は攻める自分たちのレースをした」アジア&日本新記録の男子チームパシュート(一丸尚伍、近谷涼、沢田桂太郎、今村駿介)インタビュー/アジア選手権トラック2018

TAGS

Related Articles