選ばれし僅か9人のトップ選手、S級S班

2/2 Page

2021年S級S班の選手

和田健太郎

和田健太郎, 平塚競輪場, KEIRINグランプリ2020

千葉、87期。KEIRINグランプリ2020にて、初出場にして優勝。2021年はグランプリチャンピオンとして、出場する全レースで1番車となる。

2020年の主な競輪獲得タイトル

KEIRINグランプリ2020:優勝

脇本雄太

脇本雄太, KEIRINグランプリ2020前夜祭

福井、94期。2019・2020年ファン投票1位。チームブリヂストンサイクリング所属。トラック競技でも活躍し、東京オリンピック代表に内定している。

2020年の主な競輪獲得タイトル

寛仁親王牌:優勝
高松宮記念競輪:優勝 ※完全優勝

2020年の主な競技成績

世界選手権トラック2020:男子ケイリン銀メダル

新田祐大 

新田祐大, 平塚競輪場, KEIRINグランプリ2020

福島、90期。自転車競技プロチームDreamSeekerRacingTeam(ドリームシーカー)所属。トラック競技でも活躍し、東京オリンピック代表に内定している。

2020年の主な競技成績

2020全日本選手権トラック:1kmTT優勝

守澤太志

守澤太志, 平塚競輪場, KEIRINグランプリ2020

秋田、96期。2020年、KEIRINグランプリ初出場&S級S班への昇班を果たした。2020年1月には通算200勝を達成している。学生時代はトラック中長距離やロード種目で活躍していた。

松浦悠士

松浦悠士, 平塚競輪場, KEIRINグランプリ2020

広島、98期。2020年は「中国ゴールデンコンビ」として清水裕友と共に活躍。

2020年の主な競輪獲得タイトル

オールスター競輪:優勝
ウィナーズカップ:優勝

清水裕友

清水裕友, 平塚競輪場, KEIRINグランプリ2020

山口、105期。2021年のS級S班では唯一の20代。2020年は全日本選抜競輪で優勝し、自身初のGⅠタイトルを獲得した。

2020年の主な競輪獲得タイトル

全日本選抜競輪:優勝
サマーナイトフェスティバル:優勝

佐藤慎太郎

佐藤慎太郎

福島、78期。2021年のS級S班では最年長で、2019年のKEIRINグランプリ覇者。2020年は通算400勝を達成。

平原康多

埼玉、87期。2020年のKEIRINグランプリは11回目のグランプリ出場だった。2020年8月には通算400勝達成。

郡司浩平

郡司浩平, 平塚競輪場, KEIRINグランプリ2020

神奈川、99期。2020年から2年連続でS級S班。2020年は競輪祭で優勝し、自身初のGⅠタイトルを獲得した。

2020年の主な競輪獲得タイトル

競輪祭:優勝

2021年度SS級選手一覧

氏名 年齢 府県 期別
和田健太郎 39 千葉 87
脇本雄太 31 福井 94
新田祐大 34 福島 90
守澤太志 35 福島 90
松浦悠士 30 広島 98
清水裕友 26 山口 105
佐藤慎太郎 44 福島 78
平原康多 38 埼玉 87
郡司浩平 30 神奈川 99

※年齢は2021年1月8日時点。