競輪/KEIRIN/ロードレースのメディア-More CADENCE

注目のタグ

Share

【前検レポート】「若手の登竜門」共同通信社杯(GⅡ)それぞれの状況下で、でも変わらずに/伊東温泉競輪・9月18日〜

2020/09/17

第36回共同通信社杯, 伊東温泉競輪場

2020年9月18日(金)〜21(月・祝)にかけて伊東温泉競輪場にて開催される『第36回 共同通信社杯(GⅡ)』。

本開催にはS級S班選手が勢ぞろいするほか、自転車トラック競技ナショナルチームからも多数参戦。GⅡではあるがGⅠに引けを取らない豪華メンバーとなっている。そして最終日には9Rでガールズケイリンコレクションも実施される。

本記事では、17日(木)の前検日の様子をリポート。新型コロナウイルス対策で個別取材が制限されており、そのぶん共同インタビューがたっぷり行われた。本記事では有力選手らの語った意気込みをお届けする。

検車場スナップ

深谷知広, 第36回共同通信社杯, 伊東温泉競輪場

検車場はいつもと違いかなりガラガラで、まれに選手が来るも、時間をかけずにすぐ出て行ってしまう

雨谷一樹, 第36回共同通信社杯, 伊東温泉競輪場

ナショナルチームを卒業し、競輪に専念する雨谷一樹選手

共同インタビュー

1/3 Page

Pick Up

///// Contact Us? please send in Facebook Message

JKAは、競輪とオートレースの売上を、
機械工業の振興や社会福祉等に役立てています。
車券の購入は20歳になってから。競輪は適度に楽しみましょう。