2020年10月〜2021年3月、GⅢの9車立12R制復活

第63回オールスター競輪

競輪を統括する公益財団法人JKAは、2020年10月〜2021年3月のGⅢ開催を9車立12レース制で行うことを発表した。

新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、7月~9月にかけてFⅠ・FⅡ・GⅢ開催は7車立9レース制となっていた。GⅢ開催は9車立12レースで実施するも、FⅠ・FⅡ開催は引き続き7車立9レース制で行う。

7月〜9月、競輪を7車立9レース制(一部開催除く)で実施

2020年10月〜2021年3月までの開催枠組み(GⅢ、FⅠ、FⅡ)

GⅢ開催

S級は1レース9車立とし、12レースの4日制又は3日制開催を実施。

FⅠおよびFⅡ開催

S級、A級、L級(ガールズ)ともに1レース7車立とし、単独又は複数の概定番組の組み合わせによる、1日12レースの4日制または3日制開催を実施。

地区内あっせんは?

TAGS

Related Articles