脇本雄太が地元で完全優勝 オリンピック代表内定の力を見せつける/福井GⅢ不死鳥杯

脇本雄太インタビュー

Q:完全優勝となりました。

完全優勝をあまり意識はしていなかったですが、こうしてお客さんの前で走れて本当に嬉しく思います。

Q:地元が2つのラインに分かれて戦いました。

伊原さんと別ラインになったことは心苦しくもありましたが、僕自身もラインで勝ちたいと思っていました。お互いに力を出し切ってやった結果だと思います。

Q:最後に、ファンの皆様に一言お願いします。

大勢の方に見に来ていただいて、その中で完全優勝できて本当に嬉しく思います。次のオールスターでも優勝できるよう頑張ります。応援よろしくお願いします。

写真:Perfecta Navi

【2020年8月】ナショナルチーム出走予定表

TAGS