寺崎浩平ビッグレースでの初勝利最速記録達成/第16回サマーナイトフェスティバル(GⅡ)いわき平競輪場

寺崎浩平

※写真は13日(最終日)10Rのもの

2020年7月10日〜12日にかけていわき平競輪場にて開催された『第16回 サマーナイトフェスティバル(GⅡ)』。2日目11日6Rにて117期早期卒業の寺崎浩平(福井)が1着となり、史上最速のビッグレース初勝利を記録した。

デビューから178日 ビッグレースでの初勝利

レース2日目、7月11日6Rでは、残り半周を前にして7番手だった寺崎が猛スピードで先頭へと位置を上げ、そのまま1着。デビュー(2020年1月16日和歌山競輪)から178日(デビュー日含む)での、ビッグレース最速初勝利を果たした。

新田祐大が1着で決勝進出/第16回サマーナイトフェスティバル(GⅡ)・ガールズケイリンフェスティバル2020・2日目結果まとめ いわき平競輪場

なお、これまでの記録は坂井洋(栃木/115期)の269日(2020年3月28日福井競輪場ウィナーズカップ3日目)。100日近く記録を更新した寺崎はトラックナショナルBチームにも所属している。これからも競輪、そしてトラック競技での活躍に期待が掛かる。

寺崎浩平の関連記事

TAGS