競輪/KEIRIN/ロードレースのメディア-More CADENCE

注目のタグ

Share

東京オリンピック「よりメダルに近付くための1年に」梶原悠未・中村妃智・橋本英也コメント/トラック競技日本代表発表記者会見

2020/06/04

梶原悠未(女子オムニアム・女子マディソン)

緊急事態宣言中も多くの方々のサポートによって、自宅・自宅近隣でトレーニングを継続できました。今後は今よりスピードを確固たる武器に仕上げていきたいと思いますし、そのスピードをレース中に何度も繰り出せるよう、持久力や戦術研究も強化していきます。皆様の応援をパワーに変えて、過酷なトレーニングに打ち込んでいきたいと思います。

オリンピックは1年延期となりましたが、強くなるために強化する時間ができたと考えています。また、こうして大会の1年前に代表として発表していただいたことをありがたく思っています。残り1年間を日本代表としての自覚と誇りを胸に、精一杯準備していきたいと思います。

現在様々な大会が中止になっているので、今後のモチベーションを保つために、自分自身で大会を設定することにしています。日時と種目と目標を設定して、大会があるつもりで高いモチベーションを保ち、練習の質と強度を高めています。

女子オムニアムでは必ず金メダルを獲得できるよう、有言実行を胸に頑張っていきます。これからも応援よろしくお願いします。

中村妃智(女子マディソン)

2/4 Page

Pick Up

///// Contact Us? please send in Facebook Message

JKAは、競輪とオートレースの売上を、
機械工業の振興や社会福祉等に役立てています。
車券の購入は20歳になってから。競輪は適度に楽しみましょう。