全日本プロ選手権自転車競技大会記念競輪の収益から500万円を障害者スポーツ支援へ

競輪グランプリ2017

2020年5月30日〜31日に開催された『全日本プロ選手権自転車競技大会記念競輪(全プロ)』の収益金より、障害者スポーツ支援競輪へ支援金を拠出することが豊橋市より発表された。

障害者スポーツ支援競輪へ支援金

豊橋市(豊橋市長:佐原光一)は、本競輪の収益金から(公社)全国競輪施工者協議会を通じて(一社)日本パラサイクリング連盟(理事長:川島薫)に500万円を支援金として拠出。

この行為に対し、日本パラサイクリング連盟から豊橋市へ感謝状が送られる予定となっている。

TAGS