KEIRINグランプリ2019出場予定選手決定 ヤンググランプリ、ガールズグランプリも

競輪グランプリ2017

毎年恒例、年末に行われるKEIRINグランプリ。この1年を駆け抜けたトップ選手たちが、優勝賞金1億円と名誉をかけて競い合う。今年2019年は立川競輪場にて、12月28、29、30日にかけて開催。11月24日に終了した競輪祭の結果を持って出場予定選手が決定となった。

日本ナショナルチーム所属の選手としては、ガールズグランプリに小林優香、ヤンググランプリに松井宏佑、KEIRINグランプリに脇本雄太と新田祐大が出場予定。

28日(土)ガールズグランプリ

競輪祭 ガールズケイリングランプリトライアル 小林優香 梅川風子

ガールズグランプリ2019トライアルレース/小林優香&梅川風子

ガールズグランプリは下記の通りに選考された。

(1)正選手の選抜方法
・ガールズグランプリ2019トライアルレースの各優勝者
・運営調整部会が特に認めた選手
・2019年1月からガールズグランプリ2019トライアルレース最終日までの期間における選考用賞金獲得学の上位者から順次選抜する(同額の場合は2019年1月から10月開催までの期間における平均競走得点上位者とする)。

(2)補欠選手
上記(1)に順次、正選手を除いた上位選手から順次選抜する。

【正選手】

整理番号級班氏名年齢府県期別
1L1梅川風子28東京112
2L1小林優香25福岡106
3L1児玉碧衣24福岡108
4L1石井寛子33東京104
5L1石井貴子29千葉106
6L1佐藤水菜21神奈川114
7L1奥井迪38東京108

【補欠選手】

整理番号級班氏名年齢府県期別
1L1小林莉子26東京102

29日(日)ヤンググランプリ

Repechage / Men's Keirin / TISSOT UCI TRACK CYCLING WORLD CUP II, Glasgow, Great Britain

松井宏佑

ヤンググランプリには日本競輪学校第111、113、115回生卒業の選手から、品性・技能共に優秀な選手を下記の基準により選手選考委員会において選抜される。

(1)正選手の選抜方法
・開催時S級在籍者のうち、2019年1月〜9月までの期間(第115回生は2019年7月〜9月までの期間とし、以下「選考期間」という)における平均競走得点上位者から順次選抜する。
・上記の基準で選抜し、9人に達しない場合は、開催時A級在籍者のうち、選考期間における平均競走得点上位者から順次選抜する。

(2)補欠選手の選抜方法
(1)に準じ、正選手を除いた上位選手を選抜する。

(3)選考期間における平均競走得点が同点だった場合の取り扱い
選考期間における平均競走得点が同点だった場合は、選考期間における選考用賞金獲得額上位者を上位とする。

【正選手】

整理番号級班氏名年齢府県期別
1S1南潤22和歌山111
2S1松本貴治26愛媛111
3S2松井宏佑27神奈川113
4S2宮本隼輔25山口113
5S2野口裕史36千葉111
6S2森田優弥21埼玉113
7S2藤根俊貴24岩手113
8S2河合佑弥25東京113
9S2上田尭弥22熊本113

【補欠選手】

整理番号級班氏名年齢府県期別
1S2今野大輔26愛媛111

30日(月)KEIRINグランプリ2019

TAGS