【速報】男子チームスプリント金、雨谷一樹,新田祐大,深谷知広が2連覇/アジア選手権トラック2020

Final / Men Elite Team Sprint / ASIAN TRACK CHAMPIONSHIPS 2020

韓国・鎮川(ジンチョン)で17日に開幕した『アジア選手権トラック2020』。大会初日に行われたチームスプリント決勝で日本チームは中国チームと対戦。43秒653のタイムで中国を下し優勝。今年1月に行われた『アジア選手権トラック2019』に続き2連覇を達成した。

※レース詳報は後ほど掲載予定

男子エリート チームスプリント 決勝結果

優勝:日本 43秒653
2位:中国 44秒177
3位:韓国 44秒920

男子エリート チームスプリント メンバー

第1走 雨谷一樹(JPCU栃木)
第2走 新田祐大(JPCU福島)
第3走 深谷知広(JPCU愛知)

アジア選手権トラック2020 関連記事

男子チームスプリント2年連続アジア王者、雨谷一樹,新田祐大,深谷知広がつないだ希望/アジア選手権トラック2020

TAGS