法政の太郎田水桜が落車乗り越え優勝…ほか・ジュニア2日目まとめ/2019全日本トラック

女子ジュニア スクラッチ / 2019全日本トラック

2019年9月14日〜9月16日、日本競輪選手養成所内『JKA250』で開催されている『第88回 全日本自転車競技選手権大会 トラック・レース(2019全日本トラック)』。ジュニアカテゴリが新設された本大会。この記事では、2日目15日に行われたジュニアカテゴリの種目とリザルトをお届けする。

男子ジュニア 1kmタイムトライアル

9人が出場、優勝は九州学院高校の松本秀之慎。

松本は全日本選手権の前週に行われた都道府県対抗大会のケイリンの覇者。2019年インターハイでもチームスプリントで3位、ケイリンで6位入賞を果たしている。

男子ジュニア 1kmTT / 2019全日本トラック

松本秀之慎(九州学院高校)

男子ジュニア 1kmTT / 2019全日本トラック

松本秀之慎(九州学院高校)

男子ジュニア 1kmTT / 2019全日本トラック

男子ジュニア 1kmTT / 2019全日本トラック

男子ジュニア 1kmTT / 2019全日本トラック

男子ジュニア 1kmTT / 2019全日本トラック

男子ジュニア 1kmTT / 2019全日本トラック

男子ジュニア 1kmTT / 2019全日本トラック

男子ジュニア 1kmTT / 2019全日本トラック

男子ジュニア 1kmTT リザルト

男子ジュニア スプリント

出場選手2人の戦いで、松山城南高校の中岡海が勝利した。

中岡は昨年度の選抜大会のスプリントで7位入賞。本大会は全国初制覇となった。

男子ジュニア スプリント / 2019全日本トラック

中岡海(松山城南高校)

男子ジュニア スプリント / 2019全日本トラック

中岡海(松山城南高校)

リザルト

男子ジュニア スクラッチ

全24人が出場した男子ジュニア スクラッチ。2組に別れた予選の後、各組上位8人が決勝へ進出。優勝したのは千葉学芸高校の中村凌輔。

2019年インターハイでは同種目6位入賞の中村。こちらも嬉しい全国初タイトルとなった。

男子ジュニア スクラッチ / 2019全日本トラック

中村凌輔(千葉学芸高校)

男子ジュニア スクラッチ リザルト

女子500mTT

TAGS