楽しいのはレース観戦だけじゃない! バンクリーグに秘めたその魅力とは

2019年から始まった全く新しいレースシリーズ「バンクリーグ」

普段とは一味違った、ロード選手たちによるバンクでのハイスピードなレース観戦はもちろんだが、バンクリーグの魅力はそれだけではない。レース本編とはまた違う、バンクリーグの魅力と会場の雰囲気を写真と共にお伝えしていく。

ただの自転車イベントじゃない、老若男女でも楽しめるお祭り

バンクリーグ/Round2

場内に入ると、そこは自転車イベントとは思えないような光景が広がる。飲食ブースを始め、子供向けの遊び場や屋台だけでなく、地元三重県の日本酒販売など年齢を問わず誰でも楽しめる”夏のお祭り会場”と化していた。

大会開幕まで腹ごしらえも良し、子供と遊ぶのも良し、自転車仲間とトークで盛り上がるも良し。日が暮れるまで十分楽しんだ後、観客席でバンクリーグ観戦。金曜日の夜にいつもとはちょっと変わった贅沢が味わえる。

バンクリーグ/Round2

バンクリーグ/Round2

大人顔負けのキッズレース

大会開幕前には、地元の小〜中学生によるケイリンの開催。大人顔負けのスピードと競り合いに歓声が沸く。

バンクリーグ/Round2

バンクリーグ/Round2

そしてもちろん、More CADENCEブースも。バンクリーグとコラボした限定Tシャツの販売や、グッズプレゼントキャンペーンなどもあり開幕前からこの人集り。

バンクリーグ/Round2

バンクリーグ開幕!

TAGS