児玉碧衣が3年連続1位『ガールズ総選挙2019』小林優香2位、太田りゆもランクイン

ガールズケイリン総選挙

ファン投票の得票数により出場選手を選抜するG1レース「オールスター競輪」、そして同期間中に開催される「ガールズケイリンコレクション2019」のファン投票の結果が発表された。

ファン投票1位は初の脇本雄太&3年連続の児玉碧衣/オールスター競輪2019 記者会見インタビュー

児玉碧衣がガールズ3年連続

ガールズ総選挙2019の第1位は児玉碧衣選手(福岡/108期)。児玉選手の獲得票は10,582票、3年連続3回目の1位選出でベスト7入りは4年連続4回目。

続く2位に小林優香が8,185票でランクイン。更に太田りゆが4,051票で、ガールズドリームレース出場権を獲得する7位へとランクイン。ナショナルチームメンバー同士がガールズケイリンの舞台で相まみえる。東京オリンピックを間近に控え、ガールズケイリンへの出走機会が少ない2人だが、その分国際大会でみせた多くの活躍が得票に繋がった。

ガルコレ2019名古屋ステージの出場は叶わなかったが、トラック中距離の鈴木奈央が18位へとランクインしている。

投票結果

TAGS