女子チームパシュートW杯最終戦、日本予選通過ならず/2018-19トラックワールドカップ第6戦・香港

Qualifying / Women's Team Pursuit / Track Cycling World Cup VI / Hong-Kong

2018-19トラックワールドカップ第6戦』が香港で開幕。大会初日となった1月24日、最初の種目として女子のチームパシュート予選が実施された。

この種目は1チーム4人で4kmを走る。勝ちあがりは予選(初日:トップ8チームが通過)→1回戦(2日目)→メダル決定戦(2日目)の形。

今回の出場は全14チームとなった。日本は橋本優弥中村妃智吉川美穂古山稀絵の4人が出場。今シーズン好調のイタリアなど強豪国も顔を揃えてレースがスタートする。

日本は14チーム中、5番目にスタート。それまでの暫定首位は韓国でタイムは4分29秒055。このタイムが目標タイムとなった。

Qualifying / Women's Team Pursuit / Track Cycling World Cup VI / Hong-Kong

橋本優弥/中村妃智/吉川美穂/古山稀絵

レースがスタートすると、最初の1kmこそ韓国から1秒ほど遅れる程度だったが、レースが進むにつれ、その差は2km通過時で2秒、3km通過時で5秒と離されていき、最後は韓国からおよそ7秒遅れの4分36秒733でフィニッシュ。

Qualifying / Women's Team Pursuit / Track Cycling World Cup VI / Hong-Kong

Qualifying / Women's Team Pursuit / Track Cycling World Cup VI / Hong-Kong

Qualifying / Women's Team Pursuit / Track Cycling World Cup VI / Hong-Kong

Qualifying / Women's Team Pursuit / Track Cycling World Cup VI / Hong-Kong

Qualifying / Women's Team Pursuit / Track Cycling World Cup VI / Hong-Kong

Qualifying / Women's Team Pursuit / Track Cycling World Cup VI / Hong-Kong

日本は予選を14位として、1回戦進出はならず。

予選通過は以下の8チームとなり、大会2日目に表彰台へ上がるチームが決まる。

女子チームパシュート 予選通過チーム(順位順)

1)イタリア 4分21秒339
2)ドイツ 4分23秒895
3)ニュージーランド 4分25秒140
4)オーストラリア 4分25秒554
5) フランス 4分27秒587
6) 韓国      4分29秒055
7)ベルギー    4分30秒315
8)カナダ     4分32秒574
14)日本     4分36秒733

予選結果PDF

TAGS