ロリーヌ・ファンリーセン(Laurine van Riessen)、ナターシャ・ハンセン(Natasha Hansen)を破りガールズケイリン初優勝/平塚

ロリーヌ・ファンリーセン

ロリーヌ・ファンリーセン、ガールズケイリンで初優勝

2017年9月8日、平塚競輪場で【F1】湘南しらす丸八丸杯の最終日が開催された。注目は短期登録制度で来日中の外国人選手が出走する初の決勝レース、第10レースL級ガールズ決勝。ロリーヌ・ファンリーセン(Laurine van Riessen/オランダ)が、ナターシャ・ハンセン(Natasha Hansen/ニュージーランド)を破り、ガールズケイリンでの初優勝を飾った。

最終周回バックストレートでナターシャ・ハンセンが仕掛け、その後ろにロリーヌ・ファンリーセンがつける。最終コーナーを過ぎ、ゴール前でロリーヌ・ファンリーセンが外から追い込み1着。2着ナターシャ・ハンセンには1車身差をつけての勝利。「自分の強みは爆発的なスプリント」と語っていたロリーヌ・ファンリーセンの上がりタイムは11.6秒と男子並のタイム。

ロリーヌ・ファンリーセン、2日目には8車身差での圧勝

ロリーヌ・ファンリーセン

ロリーヌ・ファンリーセン

ロリーヌ・ファンリーセンは初日こそ2着に終わったものの、2日目では2着の吉村 早耶香(静岡/112期)へ8車身差をつけての圧勝。上がりタイムも11.6秒を出しての快勝劇であった。

ナターシャ・ハンセンも競輪へスピード適応

ナターシャ・ハンセン

ナターシャ・ハンセン

ナターシャ・ハンセンも初日2着、2日目は1着と、自転車トラック競技とは違うガールズケイリンの戦い方へ早々に適応を見せていた。

初日は緊張と慣れないルールに戸惑いを見せていたものの、1度経験し、リラックスさえできれば本領が発揮できるあたりがトップアスリートたる所以か。

【F1】湘南しらす丸八丸杯 最終日 10R 競走結果

車番選手名年齢府県期別級班着差上り決まり手H/B個人状況
1
6
ファンリーセ30オランL111.6差し
2
4
ハンセン27ニューL11 車身11.8捲りB
3
5
細田 愛未22埼 玉108L13/4車身11.7
4
1
尾崎 睦32神奈川108L11/2車輪11.9
5
3
吉村 早耶香20静 岡112L15 車身12.3H
6
2
野口 諭実可25群 馬102L13/4車身12.2
7
7
藤巻 絵里佳21福 島110L11車身1/212.1

【F1】湘南しらす丸八丸杯 最終日 10R ダイジェスト動画

TAGS