女子ケイリンで太田りゆ最終成績は8位、前田佳代乃は敗者復活戦で敗れる/アジア大会2018

太田りゆ

アジア大会2018

インドネシア・ジャカルタのジャカルタインターナショナルベロドロームで開催されている『第18回アジア競技大会』の自転車トラック競技、女子ケイリンはチームスプリントでもコンビを組んだ、前田佳代乃(京都府自転車競技連盟)と太田りゆ(日本競輪選手会埼玉支部)が出場。

太田りゆ8位

それぞれ1回戦を4着と6着でフィニッシュし、敗者復活戦に回る。敗者復活戦に出走した太田は、残り1周半のバックストレートで一気にトップに立つと、そのまま先行し2回戦進出を決めた。前田は4着でフィニッシュし、2回戦進出はならなかった。

準決勝で太田は4着でフィニッシュ。決勝に上がることは出来ず、7-12位決定戦を2着でフィニッシュし、最終8位の成績を残した。

太田りゆ

敗者復活戦の残り1周半のバックストレートで先行勝負に出て、トップでフィニッシュし2回戦進出を決めた

前田佳代乃

敗者復活戦で4着と、2回戦進出にあと一歩のところで届かなかった前田

女子ケイリン結果

順位名前
1LEE Wai Sze香港
2LEE Hyejin韓国
3ZHONG Tianshi中国
8太田りゆ日本
13前田佳代乃日本

女子ケイリンリザルト(PDF)

Photo & Text : Kenichi Inomata

TAGS