「常に復活できると信じていた」男子ケイリンでボティシャーが今大会3つ目のメダル獲得/UECトラックヨーロッパ選手権2018

UECトラックヨーロッパ選手権2018・男子ケイリン

『UECトラックヨーロッパ選手権2018』男子ケイリンで、ステファン・ボティシャー(ドイツ)がスプリント銀メダル、チームスプリント銅メダルへ続き、ケイリンで金メダルを獲得。怪我による2年間の休養から、驚くべき復帰を見せた。

ボティシャーは優勝インタビューで「この結果には予想していなかったし、ヨーロッパ選手権の2週間前でさえも想像できなかった。膝と背中を故障していたので、時には自転車に乗りたくないこともあったけど、僕は常に復活できると信じていた。」と語った。

男子ケイリン決勝結果

順位 名前
1 BÖTTICHER Stefan ドイツ
2 VIGIER Sébastien フランス
3 CARLIN Jack イギリス
4 LAFARGUE Quentin フランス
5 LAVREYSEN Harrie オランダ
6 MAKSEL Krzysztof ポーランド

大会公式リザルト(PDF)

TAGS