ロードレースチームが競輪場で日本一決定戦『トラックフェスティバル’18』2018年8月24日(金)宇都宮競輪場

トラックフェスティバル2018

ロード選手がトラックで日本一決定戦!?

ロードレースチームによる新しいトラック競技イベント『トラックフェスティバル’18』が、2018年8月24日(金)に宇都宮競輪場で開催される。実業団チームによるトラックレース対抗戦『バンクリーグ』創設に向けたプレイベントとして位置づけられる。

ロードレースチームの宇都宮ブリッツェン、那須ブラーゼン、マトリックスパワータグ、キナンサイクリング、ブリヂストンサイクリング、愛三工業レーシングの6チームが参加予定。主催は日本写真判定株式会社。

このトラックフェスティバルで行われるのは『ファイブポイントゲーム』という新種目。1チーム5名の対戦形式で行われ、各周先頭通過にのみ1ポイントが与えられ、5ポイント先取で勝利となる。通常のトラック競技とは異なる、ロードレースの要素を取り入れた種目。

参加予定チーム

東部リーグ

宇都宮ブリッツェン
那須ブラーゼン
チーム ブリヂストン サイクリング

西部リーグ

マトリックスパワータグ
愛三工業レーシング
キナンサイクリング

新種目・ファイブポイントレースとは?

TAGS