「言い訳はなし、これが今の実力」鈴木奈央2着/ガールズケイリンフェスティバル2018・最終日1R

鈴木奈央

鈴木奈央

2018年7月16日(月・祝)に行われた『ガールズケイリンフェスティバル2018』最終日1Rに鈴木奈央が出場。

誘導が外れる前から後方から踏み込み、先行を狙った5番鈴木奈央(静岡/110期)。しかし内側で並走していた3番尾崎睦(神奈川/108期)が粘り、逆に先行を走るかたちになった。3番手で走る鈴木、最後は直線で外から追い上げ、2番手でゴールをした。1着は2番荒牧聖未(栃木/102期)。

ガールズケイリンフェスティバル2018 1R ゴール

ガールズケイリンフェスティバル2018 1R ゴール

以下、レース後の鈴木選手のコメント。

これが今の実力

レースを終えていかがでしょうか

前に出きれなかったんですが、脚はあったのでどこかから行けるかなと思っていたらもうすぐゴールでした。言い訳はできないので、これが今の実力です。

一回動いておかないと、動かないで負けたらもっと悔しいので、動いてから考えようと思っていました。まだまだです。

鈴木奈央

鈴木奈央

これからのご予定を教えてください

合宿です。今から伊豆に戻ります。アジア大会に出られたら、次は9月に少し時間ができるので競輪で2本走る予定です。

ハードなスケジュールですね

しっかりクールダウンをして、明日からの合宿に備えます。

TAGS

Related Articles