2022年2月20日(日)から23日(水・祝)の4日間にわたり実施される『第37回読売新聞社杯全日本選抜競輪(G1)』。2022年最初のG1レースで、これに勝利すれば年末に実施されるKEIRINグランプリ2022の出場権を最速で手にすることができる。自転車トラック競技ナショナルチームからは、新山響平、小原裕太、松井宏佑、寺崎浩平、山﨑賢人が出場。

取手競輪場にて行われる本開催。初日(2月20日)の10〜12レースで行われる、特別選抜予選競走の想定番組が発表された。

初日特別選抜予選

1/2 Page