BMX練習施設『サイクルパーク京都』向日町競輪場に設置、中上級者向けパークやキックバイクコース等も設置

サイクルパーク京都

BMXフリースタイル Japan Cup』が開催される京都・向日町競輪場へ、12月9日(日)からBMX練習施設『サイクルパーク 京都』が設置される。中上級者向けのBMXフリースタイル・パークのコースや、パンプトラックコース、人気の高いストライダーなどのキックバイクコースも設けられ、今後は子供や初心者向けの教室が開催される予定だ。

サイクルパーク 京都

オープン予定日

2018年12月9日(日)

施設内容

BMXフリースタイル・パーク コース

中・上級者向け
10m×40mのフェンスの中に3台のジャンプ台を設置

パンプトラックコース(5歳~入門者向け)

波形のボードを設置

キックバイクコース

2〜6歳の子ども向け
カラーコーンによってコースを設置

その他 今後、子どもや初心者向けの教室を開催予定

利用日時

土・日・祝日の10:00〜15:30

利用料金

保険等実費 500円程度の見込

公式サイト

http://www.mukomachikeirin.com/cycleclub/

TAGS

Related Articles