《2018モデル》フルーム選手のマイヨジョーヌカラー&エナオ選手のコロンビアチャンピオンカラーがPINARELLO(ピナレロ)のDOGMA F10に追加

フルーム選手のマイヨジョーヌカラー

クリス・フルーム選手のツール・ド・フランス2017個人総合優勝、チームスカイのチーム総合優勝、およびセルヒオ・エナオ選手のコロンビア選手権優勝を記念して、5種類のスペシャルエディションが追加されます。

今年、フルーム選手のマイヨジョーヌカラー・バージョンが追加されるのはDOGMA F10

ツール・ド・フランス3連覇
参照:Twitter

ツール・ド・フランス3連覇、4度目の個人総合優勝を果たしたチームスカイのクリス・フルーム選手。ここ数年、ピナレロからフルーム選手の優勝を記念したスペシャルエディションが発売されています。毎年恒例のようになっているのであまり驚きがないかもしれませんが、よくよく考えてみると本当はとても凄いことですよね。

DOGMA F10
参照:Twitter

DOGMA F10

ツール・ド・フランス2017では、タイムトライアルを除く全ステージでDOGMA F10が使われ、フルーム選手は個人総合優勝、チームスカイもチーム総合優勝。これにより、ピナレロはツール・ド・フランス13勝目を獲得しました。これらの勝利により、DOGMA F10はオールラウンドで戦えるロードバイクであることが証明されました。

2パターンのスペシャルカラーを用意

一つ目の「929/YELLOW RHINO TDF 2017」には、フルーム選手のキャラクターとして有名な「サイ」のイラストがワンポイントとしてヘッド周辺にあしらわれています。

929/YELLOW RHINO TDF 2017
参照:PINARELLO
929/YELLOW RHINO TDF 2017
929/YELLOW RHINO TDF 2017 参照:PINARELLO

二つ目の「928/YELLOW TDF 2017」は、「サイ」のイラストが入らないスッキリしたデザインです。非常にわずかな差ですが…

928/YELLOW TDF 2017
928/YELLOW TDF 2017 参照:PINARELLO

エナオ選手のコロンビアチャンピオンカラー