[写真ギャラリー] 新城幸也「逃げの指示が出たらチャンス!」復帰第1ステージ完走、上り調子/クリテリウム・ドゥ・ドーフィネ第1ステージ Teamユキヤ通信NO.36

『新城幸也「逃げの指示が出たらチャンス!」復帰第1ステージ完走、上り調子/クリテリウム・ドゥ・ドーフィネ第1ステージ Teamユキヤ通信NO.36』の記事で使用されている写真(全2枚)。
2018年6月3日(日)から開催されている「クリテリウム・ドゥ・ドーフィネフランス」にチーム・バーレーン・メリダの新城幸也選手が出場している。チームの最高位はヴィンツェンソオ・ニーバリの39位。めまぐるしく変わる天候からか、落車が相次いだ復帰戦だったが、新城選手はトップから1分19秒遅れの73位で無事にフィニッシュした。レース後は、無事完走したことへの安堵と調子の良さをコメント。またフランス自転車界の英雄トマ・ヴォクレールと話し、次ステージで逃げのチャンスもあると語ってくれた。

Images