[写真ギャラリー] 男子チームスプリント予選2位、金メダルを賭け韓国と対戦/アジア自転車競技選手権2018

『男子チームスプリント予選2位、金メダルを賭け韓国と対戦/アジア自転車競技選手権2018』の記事で使用されている写真(全7枚)。
アジア選手権トラック2018男子チームスプリント予選で日本ナショナルチーム(板倉玄京、河端朋之、渡邉一成)が予選2位のタイム44秒257で通過。決勝では予選1位の韓国と金メダルを賭けて対戦する。

Images