鈴木奈央ゴールスプリントで追い上げ6位/2017-18トラックワールドカップ第2戦 女子スクラッチ

鈴木奈央

トラックワールドカップ第2戦、女子スクラッチに鈴木奈央選手が出場。レース中盤に集団前方で積極的に走り、最後はゴールスプリントで追い上げ、6位となった。

鈴木奈央

BARBIERI Rachele

BARBIERI Rachele

イアン・メルビン

2017-18トラックワールドカップ第2戦 女子スクラッチ 結果

順位名前チーム
1BARBIERI Racheleイタリア
2YANG Qianyu香港
3D’HOORE Jolienベルギー
4PALLER Tatjanaドイツ
5FORTIN Valentineフランス
6鈴木奈央日本

公式リザルト

鈴木奈緒選手のコメント

鈴木奈央

強い選手がアタックした時にしっかり反応できたし、去年よりはレースに落ちついて臨めたと思います。

落ち着いて、最後の5周に入る時には前から5番目に位置していろと指示があったのですが、それができなくて後ろ攻めのレースになってしまいました。

最後の追い上げでコーチからスピードがあることは判ったと言われましたが、最後の位置取りが大事なので、そこをもっと勉強し、脚力ももっと強化していきたいです。

鈴木奈央

TAGS