帰りの心配をしたくないって?ならトラックパーティー2017は電車でGO!

東海道新幹線

車で行きたくなる、伊豆ベロドローム

いよいよ今週末に迫ったトラックパーティー2017。会場となるのは東京オリンピックの会場としても決定している伊豆ベロドローム。伊豆ベロドロームってドコ?という人も多いのでは?

伊豆ベロドローム

伊豆ベロドロームは静岡県伊豆市にあります。最寄り駅は伊豆箱根鉄道駿豆線の修善寺駅。そこからバスで約20分。ハッキリ言って、都心から向かうにはちょっと遠い場所…。

海外勢も参戦決定!日本ナショナルチームも勢揃いなトラックパーティー2017の出場者リスト

太っ腹!三島から無料バスあり

しかし!!!トラックパーティー2017では無料シャトルバスが運行するというのだ。「無料シャトルバスって言っても、修善寺駅からでしょ…?」とお思いのアナタ、違います。なんと、三島駅、伊東駅からの運行もあるのです!!!!

無料シャトルバスの運行スケジュール(PDF)

三島駅は東海道新幹線の停車駅。品川駅〜三島駅間はわずか45分なので、伊豆ベロドロームへのアクセスがぐっと楽になります。だって、三島から伊豆ベロドロームまで無料ですよ、無料。

え、渋滞?

また、公式サイトにはちょっと気になる記事が。

当日は、伊豆ベロドローム会場の駐車場が大変混み合う可能性がございます。
伊豆市役所に臨時駐車場を設けましたので、そちらに車をお停めいただき、
無料シャトルバス(運行表はこちら)をご利用ください。

トラックパーティー駐車場について

むむむ…伊豆ベロドローム周辺はバッチリ山の中。もちろん周辺にコインパーキングというモノは存在しない。万が一駐車場が満車になると…。

全力でフェス型サイクルイベントを楽しむなら

トラックパーティーはフェス型サイクルイベントというだけあり、自転車のトラック競技を中心としたレース観戦をしながら、音楽を楽しもうというモノ。いっそ電車で行き、渋滞や帰りの運転を気にせず、お酒を呑んで楽しんじゃうというのも手では?

トラックパーティー2017の関連記事