青森で激突!ドミトリエフVSバベク、世界王者対決の行方は?

バベク&ドミトリエフ

2017年8月30日、青森競輪場で【F1】スポーツニッポン杯の最終日が開催される。注目は16:45出走予定の11R、S級決勝。デニス・ドミトリエフ(Denis Dmitriev/ロシア)とトマシュ・バベク(Tomas Babek/チェコ)の対決だ。

両者ともに準決勝は1着。ドミトリエフは予選も1着を獲っており、完全優勝が期待される。

バベク&ドミトリエフ

デニス・ドミトリエフ(Denis Dmitriev)選手のプロフィール

デニス・ドミトリエフ(Denis Dmitriev)は1986年ロシア出身。リオデジャネイロ オリンピック男子スプリント銅メダル、2017年世界選手権スプリント金メダル、ヨーロッパ選手権では過去3つの金メダル…と、チート級の世界チャンピオン。なお、好物は味噌ラーメン。

デニス・ドミトリエフ選手の関連記事

KEIRIN.JPプロフィール

トマシュ・バベク(Tomas Babek)選手プロフィール

Embed from Getty Images

1987年6月4日生まれ。チェコ共和国出身。全チェコ選手権にてケイリン、スプリント、TT(1km) 、オムニアム、チームスプリントスプリントで優勝するなど、チェコ最強の自転車トラック競技選手。2011年に交通事故へ遭い、選手生命が危ぶまれる程の大怪我を負うも、大手術と長いリハビリを経て復帰。2016-2017年のワールドカップではケイリンで2度の優勝を飾る。

UCIのポイントランキングでは2017年8月30日現在、男子ケイリン、1kmタイムトライアルの両方で1位。

トマシュ・バベク選手の関連記事

KEIRIN.JPプロフィール

出走表、ライブ配信予定