【今さら聞けない】宇宙イチ分かりやすい!?初心者のためのロードバイク・タイヤ交換方法

Masato Shiraishi

ロードバイクのタイヤを交換したいけど…

こんにちは!More CADENCE編集部新人のまっちゃんです!!

Masato Shiraishi

まっちゃん:アジア圏でただ一人のPas Normal Studiosアンバサダー。有名自転車誌にもモデルとして多数出演。

日々のライドを楽しみ過ぎて、気づけばタイヤがもうボロボロ。「そろそろ交換したいけど、タイヤってどうやって交換するんだっけ…?」という方のために、今さら聞けない!?タイヤの交換方法について解説します!

ロードバイクのタイヤ交換で必要な物

  • タイヤ
  • チューブ(タイヤと共に新品に交換するのであれば)
  • タイヤレバー
  • フロアポンプ(フロアゲージ付きがオススメです)

ロードバイク・タイヤの交換手順

ホイールを外す(リアホイールの場合)

まずはギアをアウター・トップへと変速します。(フロント、リアが共に外側。一番重いギアの状態)

アウター✗トップ

クイックリリースを緩め、そのまま車体を上に持ち上げると、ホイールが外れます。

タイヤの空気を抜く

まずはバルブコアを捻り、タイヤの空気を完全に抜きます。

タイヤを外す

写真のようにタイヤレバーを引っ掛け…

てこの原理を使ってタイヤレバー押し下げます。

タイヤレバーが下がったら横に引っ張っていき、中のチューブを取り出していきます。この際、必要であればチューブも新品に交換しておきましょう。

タイヤを嵌める

タイヤのビードと呼ばれる、タイヤの出っ張り部分をホイールに引っ掛け、片側から嵌めていきます。

タイヤを嵌めたらチューブを中に押し込んでいき、バルブのある穴と正反対の位置からタイヤのビードを上げていきます。

ビードを上げる際、指の腹を使って下から斜め上に押し上げていくのがポイント

ビードが上がればバルブを一度押し込み、タイヤがチューブを噛んでいないかを確認してタイヤ交換は完了です。

ロードバイクのタイヤ適正空気圧はいくつ?

タイヤそれぞれには適正空気圧があります。空気圧は6.5〜7.5がちょうど良いと言われていますが、個人の体重や乗り心地の好みなどによって分かれるので色々な空気圧を試し、自分にとって理想の空気圧を探してみましょう。

このタイヤ適正気圧は7気圧〜8.5気圧

フロアゲージ付きだと適正空気圧が正確にわかります!

これでもう怖いものナシ!

タイヤも種類やメーカーによって嵌め易さなどが変わってきますが、どれも基本は同じなので、交換方法をマスターすればよりタイヤ選びが楽しくなりますね。

Masato Shiraishi

おしまい

TAGS