トラックワールドカップ第3戦 2日目速報!

梶原悠未

男子勢は全員(新田祐大河端朋之脇本雄太)ケイリン2回戦進出!2回戦は全員が同じ組に!
脇本は1回戦を2着で勝ち上がり、新田と河端は敗者復活戦で勝ちあがり。

小林優香はスプリントで予選を9位通過。その後の勝ち上がりで1/16、1/8を勝つも、1/4で女王フォーゲル(ドイツ)と戦い敗退。

前田佳代乃も予選を通過、1/16を勝ち上がるも1/8でナターシャ・ハンセン(ニュージーランド)に負けて敗退。

女子オムニアムでは4種目中2種目が終了。日本からは梶原悠未が出場し、2種目とも1位でフィニッシュ。暫定順位を1位として3種目目を迎える。

女子団体追い抜きは1回戦。カナダとの対戦。日本は4分35秒838と昨日よりもタイムを上げるもカナダに破れ、このあと行われる3位決定戦へ。

詳細結果は大会終了後に更新。

TAGS