【あのダークホースも参戦】ジャパントラックカップ2019に、気になる3選手出場

Men's Omnium Point Race / 2019 Track Cycling World Championships Pruszków, Poland

8月23日から25日の間静岡県伊豆市『JKA250』にて開催される『ジャパントラックカップⅠ・Ⅱ2019』。エントリーリストも最終更新されたということで、More CADENCE的気になる選手のご紹介!

あなたの気になる選手は?

皆さんの注目選手は誰だろうか。
『オールスター競輪』を盛り上げた脇本雄太選手や、新田祐大選手?

脇本雄太、捲くってオールスター初日を制す【第62回オールスター競輪】

新田祐大がオールスター優勝、KEIRINグランプリ2019出場権獲得/GⅠ第62回オールスター競輪・名古屋

それとも短期登録制度外国人選手として日本の競輪場で活躍するデニス・ドミトリエフ選手やテオ・ボス選手?日本人選手はもちろん、日本で活躍している外国人選手を応援する人は多いのではないだろうか。

本記事では、そんなお馴染みの選手たちをあえて外し、気になる3人の選手をご紹介する。

気になる選手は日本勢?

まずは1人目。マルガリータ・ロペス・ルル(Margarita López Llull)選手。スペイン人選手だが、今回は日本チームとして参戦している。詳細を見てみよう。

スペインの女子選手で1997年生まれ。現在はベルギーのUCI女子チーム『Health Mate Ladies-Cyclelive TEAM』に所属している。

2017年スペイン選手権 女子チームパシュート2位
2018年スペイン選手権 女子ケイリン3位
2019年スペイン選手権 女子オムニアム3位

ロードレースチームに所属しながらも、スペイン国内大会のトラック競技でも好成績を残す。中長距離種目だけでなく、短距離種目のケイリンでも3位入賞している力の持ち主。

さてこの選手、ジャパントラックカップに日本の女子チーム所属で参加している。

えっ…日本の女子チーム?

所属とされているのは栃木県を拠点として活躍する地域密着型女子プロロードレースチームLive GARDEN Bicistelle(ライブガーデンビチステンレ)。チームマネージャーは雨谷千紗子、コーチは鈴木真理。

マネージャーの雨谷千紗子氏は、日本ナショナルチームの雨谷一樹選手の妻であり、コーチの鈴木真理氏は2017年まで宇都宮ブリッツェンで活躍していた元プロロードレーサーだ。

加えて、チームメイトとしてジャパントラックカップに出場する吉川美穂選手はロードレースでの活躍に加え、トラック競技でもアジア選手権2019のチームパシュートで銀メダル獲得。2018-19シーズンではトラックワールドカップに4回出場に加え、世界選手権にも出場している実力の持ち主。

どのような経緯で今回の出場に至ったのかは不明だが、マルガリータ・ロペス・ルル選手が今大会で日本勢とともにどのような活躍を見せてくれるか、楽しみだ。
黒い影が伊豆に

TAGS