華やかな衣装で登場!ガールズグランプリ2018共同記者会見/KEIRINグランプリ2018

KEIRINグランプリ2018共同記者会見

12月28日には『KEIRINグランプリ2018』シリーズの『ガールズグランプリ2018』が静岡競輪場で行われる。発走予定は16:30。12月18日に東京都内で出場7選手による記者会見が行われた。

日頃レースで目にするジャージ姿とはまた異なる、ドレスや着物と華やかな勝負服へ身を包んだ記者会見。梅川風子選手はオーダーメイドだそうだ。

KEIRINグランプリ2018共同記者会見

児玉:一番車ということで白、そして少し目立たないかなと思ったので、碧衣の青を少し入れたりしました。

梅川:オーダーメードで作ったのがポイントだと思います。

寛子:3番車になったので、赤いドレスにしました

貴子:振袖を決めてから小倉(11月の競輪祭)に行ったんですが、4番車になったので良かったです。

高木:ピンクが好きだからピンクにしました。

鈴木:静岡のお茶をイメージしました

尾崎:勝負の時は赤い物にしているので赤にしました。

それでは肝心の、男子の競輪とはレース形態が異なるガールズケイリン出場選手たちの意気込みをご紹介しよう。

関連記事:ヤンググランプリ&ガールズグランプリの想定車番発表/KEIRINグランプリ2018
関連記事:近畿は脇本雄太を先頭に4車結束、KEIRINグランプリ2018出場選手コメント全文

児玉碧衣、梅川風子、石井寛子

TAGS

Related Articles