【FACTOR】ファクターのロードバイク「O2」に鮮やかな水色のAG2Rブルーが登場!

ファクターのO2のカラーにAG2Rブルーが追加

Factor O2 AG2Rブルー
引用:FACTOR

2007年創業の新興レースバイクブランド、ファクター。わずか10年という短い歴史ながら、UCIワールドチームAG2Gと契約し、今年ワールドツアーに初参戦しました。そのファクターを代表するロードバイクの一つがO2。フレームとフォークにはRGiカーボンを使用、740gと軽量ながら様々なシーンで活躍してくれるオールラウンドタイプです。これまでは、レッド、ブラック、ターコイズの三色展開でしたが、今回新色のAG2Rブルーが登場しました。

ファクター O2 紹介動画

AG2Rチームカラー、AG2Rブルー

Factor O2 AG2Rブルー
引用:AG2R La Mondiale

AG2Rは、アージェードゥゼール ラモンディアル(AG2R La Mondiale)の略。今季、アージェードゥゼール ラモンディアルが使用しているロードバイクのカラーが、AG2Rブルーとして追加されたという訳で、ファンには堪らないニュースではないでしょうか。

Factor O2 AG2Rブルー
引用:AG2R La Mondiale

ちなみに、所属するエースのロマン・バルデ(Romain Bardet)選手の活躍は目覚ましいものがあります。昨年は、2016ツール・ド・フランスさいたまクリテリウムに合わせて来日、山岳賞を受賞し会場を大いに沸かせました。

ロメン・バルデ
2016ツール・ド・フランスさいたまクリテリウムで表彰されるロマン・バルデ選手