【ブエルタ・ア・エスパーニャ2017】ロット・ソウダル、バルス負傷でアダム・ハンセンが出場

アダム・ハンセン

ブエルタの出場メンバーから外れていたアダム・ハンセン選手

Adam-Hansen
参照:LOTT SOUDAL

股ずれのため、ブエルタ出場メンバーに選出されなかったアダム・ハンセン選手。鉄人の愛称で親しまれている人気選手ということもあり、グランツール連続出場記録が18で止まるとしてニュースにもなったばかりでした。

ラファエル・バルス選手が負傷

ところが、チームメイトのラファエル・バルスの負傷により、ブエルタ・ア・エスパーニャ2017への出場が急遽決まったようです。

トレーニング中にラファエル・バルス選手は腰の骨を骨折、そのため、ブエルタにはアダム・ハンセンが代わって出場することになりました。
〜抄訳〜

アダム・ハンセン選手が選ばれた理由

ロット・ソウダルの公式サイトによると、ラファエル・バルス選手は手術が必要な状態で、残念ながら2017年シーズンはこれで終了とのこと。さらに、ユルゲン・ルーランズ選手、フレデリック・フリソン選手も今シーズンはレースを終了しており、ルイ・ヴルヴァーク選手は疲労から回復していないため、アダム・ハンセン選手の出場が決まったとのこと。

アダム・ハンセン選手のファンとしては嬉しいニュースですが、ラファエル・バルス選手の怪我を考えると諸手を挙げて喜べない複雑なニュースではあります。

とは言え、ブエルタ出場が決まった以上、アダム・ハンセン選手には股ずれを完治させて活躍してほしいですね。

アダム・ハンセン
参照:ridemedia.com