《ビアンキ》Specialissimaのダブルツール20周年記念モデルが限定発売

Specialissima

ダブルツールとは

ロードレースの中でも、ツール・ド・フランス、ジロ・デ・イタリアおよびブエルタ・ア・エスパーニャを合わせて三大ツールと呼びます。1949年、ファウスト・コッピ(Fausto Coppi)が同一年度にツール・ド・フランスとジロ・デ・イタリアで総合優勝を果たし、この大記録が「ダブルツール」と呼ばれるようになりました。この記録を達成した人は過去7人しかおらず、「Il pirata (海賊)」の愛称で親しまれた伝説的な選手、マルコ・パンターニ(Marco Pantani)が1998年に達成したのを最後に、本来の意味でのダブルツールを達成した人はいません。

ただし、現在ではツール・ド・フランス、ジロ・デ・イタリアおよびブエルタ・ア・エスパーニャのうち2大会で総合優勝した場合もダブルツールと呼ばれています。

Marco Pantani
参照:Bianchi

マルコ・パンターニのダブルツール達成から20周年

マルコ・パンターニが1998年にダブルツールを達成した時に乗っていたのがBianchi(ビアンキ)です。そこで、20周年となる今年、ビアンキは「Specialissima マルコパンターニダブルツール20周年記念エディション」を発表しました。

過去と現在の融合

今回の特別なSpecialissimaは、当時マルコ・パンターニが愛用していたMegaPro XLを意識して作られました。

Marco Pantani
参照:Bianchi

20年前、MegaPro XLが時代の先駆け的なフレームだったように、Specialissimaも自転車メーカーとしてはビアンキだけが使用を許されたカーボン素材Countervail®を採用するなど、今の時代をリードするフレームです。

Specialissima マルコパンターニダブルツール20周年記念エディション

Specialissima
参照:Bianchi

サイズ:47、50、53、55、57
フレームセット価格:598,000円(税別)
入荷予定:2017年10月下旬
予約受付:全国のレパルトコルサストア