《2018モデル》FUJI(フジ)のJARIシリーズとSINARI、先行予約開始

fuji

JARIシリーズに2018モデルが登場

JARI
参照:FUJI

昨年、アドベンチャーロードとしてFUJIから発売された「JARI」。モデル名は日本語の「砂利」から取ったものです。2018モデルの大きな変化は、フォークブレード側面にUtility mountが新たに追加され、ボトルケージやラックなどをマウントできるようになった点。高剛性と衝撃吸収性、軽量性、コントロール性等がバランスよく実現されました。

アドベンチャーロードとは

最近増えてきたアドベンチャーロードは、舗装された道はもちろん、未舗装の砂利道や林道など、走る道を選ばず、さらに街乗りから長距離まで、様々な目的に一台で対応できるように考えられたタイプのロードバイク。高い運動能力と実用性を兼ね備えています。その点、軽さやスピードを追求するピュアレーサーとは一線を画します。

3つのラインナップ

JARI 1.1

JARI 1.1
参照:FUJI
フレーム A6-SL Super Butted Aluminum,
semi-internal cable routing,
flat-mount disc & convertible axle dropout
フォーク FC-440 Full Carbon Monocoque,
12mm thru-axle w/ flat-mount disc tabs,
tapered steerer, rack/water
メインコンポーネント SRAM Force
カラー Bronze
サイズ 49cm / 52cm / 54cm / 56cm
価格 358,000円(税抜)

JARI 1.5

JARI 1.5
参照:FUJI
フレーム A6-SL Super Butted Aluminum,
semi-internal cable routing,
flat-mount disc & convertible axle dropout
フォーク FC-440 Full Carbon Monocoque,
12mm thru-axle w/ flat-mount disc tabs,
tapered steerer, rack/water bottle mounts
メインコンポーネント SRAM APEX
カラー Matte Silver
サイズ 46cm / 49cm / 52cm / 54cm / 56cm
価格 180,000円(税抜)

JARI 1.7

JARI 1.7
参照:FUJI
フレーム A6-SL Super Butted Aluminum,
semi-internal cable routing,
flat-mount disc & convertible axle dropout
フォーク FC-440 Full Carbon Monocoque,
12mm thru-axle w/ flat-mount disc tabs,
tapered steerer, rack/water bottle mounts
メインコンポーネント Shimano Tiagra
カラー Olive Green
サイズ 46cm / 49cm / 52cm / 54cm / 56cm
価格 155,000円(税抜)

人気のSINARIが復活

SINARI
参照:FUJI

2015年に惜しまれつつ販売終了となった人気のクロモリロード、SINARIが復活しました。ストレートフォークやShimano 105、軽量ホイールなどの現代的なパーツ構成に、クラシカルなドロップハンドルやシルバーパーツが合わさった、ネオクラシカルな雰囲気の一台。今回は50台のみの限定販売です。

SINARI

SINARI
参照:FUJI
フレーム Reynolds 525 CrMo lugged frame
フォーク Fuji super light triple butted lugged CrMo fork
メインコンポーネント Shimano 105
カラー Dark Chrome
サイズ 49cm / 52cm / 54cm / 56cm
価格 260,000円(税抜)