海外勢も参戦決定!日本ナショナルチームも勢揃いなトラックパーティー2017の出場者リスト

新田祐大

トラックパーティー2017のメインは、やはり自転車トラック競技。2020年東京オリンピックの自転車競技会場である伊豆ベロドロームで、日本ナショナルチームの選手を筆頭に、国内外のトップ選手がレースを行う。

トラックパーティー2017の実施競技種目

短距離種目のルール

フライング200mタイムトライアル

通常はスプリントの予選種目で、バックからスタートし約3周を徐々に加速。残り200m(1センターからゴールまで)を計測する。

スプリント

基本2名による3周レース。抽選でスタート位置(インかアウト)を決め、最初の半周は歩くスピード以上でなければならない。半周後は2回各30秒以内まで止まってもよい。残り200m前まで、もしくはスプリント(最終的なゴールへのダッシュ)開始までは、走路の全幅を使って相手をけん制して走ることができる。

ケイリン

日本発祥のオリンピック種目で1500m(6周)を6名で争う競技。風の抵抗による有利不利をなくすため、3周終了まで電動バイク(ペーサー)により先導する。スタート位置(内から順番)はスタート直前に抽選により決められ、最初の1周は抽選順どおりの並びで走らなければならない。

短距離男子の出場選手

渡邉一成
渡邉一成
名前 英標記 チーム 属性
新田 祐大 Yudai Nitta JCF強化(DRS) 競輪選手
渡邉 一成 Kazunari Watanabe JCF強化 競輪選手
脇本 雄太 Yuta Wakimoto JCF強化 競輪選手
河端 朋之 Tomoyuki Kawabata JCF強化 競輪選手
早坂 秀悟 Shugo Hayasaka JCF強化 競輪選手
深谷 知広 Tomohiro Fukaya JCF強化(DRS) 競輪選手
板倉 玄京 Genki Itakura JCF強化 明治大学
浅井 康太 Kota Asai ドリームシーカー 競輪選手
吉元 大生 Taisei Yoshimoto NKG 競輪学校生徒(HPD)
松井 宏佑 Kosuke Matsui NKG 競輪学校生徒(HPD)
テオ・ボス Theo Bos オランダ゙代表 短期登録選手
マシュー・グレッツァー Matthew Glaetzer オーストラリア代表 プロトラック競技選手

短距離女子の出場選手

女子ケイリン
女子ケイリン/©More CADENCE
名前 英標記 チーム 属性
小林 優香 Yuka Kobayashi JCF強化(DRS) 競輪選手
前田 佳代乃 Kayono Maeda JCF強化 プロトラック競技選手
太田 りゆ Riyu Ota JCF強化 競輪選手
ナターシャ・ハンセン Natasha Hansen 二ユージーランド代表 短期登録選手
ステファニー・モートン Stephanie Morton オーストラリア代表 短期登録選手
ロリーヌ・ファンリーセン Laurine Van Riessen オランダ代表 短期登録選手

中距離系種目のルール

スクラッチレース

トラック中距離種目「オムニアム」 (スクラッチ、テンポ、エリミネーション、ポイント)の中の一つで、単独種目でも実施される。単独では15km(60周)、オムニアムでは10km(40周)のトラックにおけるロードレース(今回行われるのは単独)。途中のポイント等はなく、単純に指定の距離を最初に走りきれば勝利。1周のニュートラルラップの後、フライングスタートを行う。

エリミネイション

トラック中距離種目「オムニアム」の中の一つで、2周ごとに最後尾の選手が除外(エリミネート)され、最終的に残った二人によりスプリントを行う(先着した方の勝利)。除外対象選手は、半周以内に通告され、直ちに競走を中止しなければならない。最後尾は、後輪後端で確認され、判断がつかない場合はドローとなりその回での除外はない。

テンポレース

トラック中距離種目「オムニアム」の中の一つで通常10km(40周)。最初の4周後、5周目から1着通過者のみに1ポイント与えられる。計36ポイントを争うレース。ただし、1周先行しラップ(追いつき)すれば20ポイントが与えられる。ポイント最上位が1位。同点の場合は最終ゴールの着順による。今回のレースは7.5kmで行われる。

中距離男子

名前 英標記 チーム 属性
橋本 英也 Eiya Hashimoto NKG 競輪学校生徒
小林 泰正 Taisei Kobayashi NKG 競輪学校生徒
佐々木 龍 Ryu Sasaki 競輪選手 競輪選手
一丸 尚伍 Shogo Ichimaru JCF強化 プロロード選手(BRIDGESTONE ANCHOR)
近谷 涼 Ryo Chikatani JCF強化 プロロード選手(BRIDGESTONE ANCHOR)
沢田 桂太郎 Keitaro Sawada JCF強化 日本大学
原田 裕成 Hiroaki Harada JCF強化 プロロード選手(愛三工業RT)
渡邊 翔太郎 Shotaro Watanabe JCF強化 プロロード選手(愛三工業RT)
新村 穣 Shinmura Minori JCF強化 プロトラック競技選手(CS SLINGER)
荒井 佑太 Yuta Arai JCF強化 法政大学
今村 駿介 Shunsuke Imamura JCF強化 中央大学
松本 憲斗 Keinto Matsumoto JCF強化 鹿屋体育大学
平塚 吉光 Yoshimitsu Hiratsuka チーム右京 プロロード選手(TEAM UKYO)
小清水 卓也 Takuya Koshimizu リオモ・ベルマーレ プロロード選手(LEOMO BELLMARE)
ステファン・ホール Stephan Hall オーストラリア代表 プロロード選手
レイ・ハワード Leigh Haward オーストラリア代表 プロロード選手
中村 龍太郎 Ryutaro Nakamura イナーメ・信濃山形 プロロード選手(IGNAME Shinano Yamagata)
樋口 峻明 Takaaki Higuchi 大学生 京都産業大学