「フィジカルの強さとスピードが武器」ナターシャ・ハンセン(Natasha Hansen)選手インタビュー

ナターシャ・ハンセン

ナターシャ・ハンセン(Natasha Hansen)選手のプロフィール

1989年、ニュージーランド生まれ。2011年オセアニア選手権でチームスプリント、ケイリン、500mタイムトライアルで優勝。ロンドン、リオデジャネイロと2大会連続でオリンピック出場。2016-17世界選手権(香港)スプリント9位。航空交通管制官の顔も持つ。

ロックダウンを乗り越えられるか?

来日直後のインタビューでは、外部との接触を全て絶たれる競輪のルールを“Lock Down(ロックダウン)”と呼び、恐れていたナターシャ・ハンセン選手。

今回公開された、月刊競輪WEBでのインタビュー動画では、競輪のレースを楽しみにしている様子が伺えた。