Mathilde Gros女子ジュニア世界新記録、ロシア圧巻の走りで2つの金メダルを獲得、2017 UCIジュニアトラック世界選手権大会2日目

2017 UCIジュニア・トラック・サイクリング世界選手権 2日目

2017UCIジュニアトラック世界選手権大会2日目の勝者たち

イタリアのモンティキアーリで開催されている2017 UCIジュニアトラック世界選手権大会。初日に男子チームスプリントと女子チームスプリントで2つの金メダルを獲得したロシア勢だが、2日目も強さを見せつけ金メダルを2つ獲得。ロシア勢は2日間で合計4つの金メダルを手にした。

Men Team Pursuit
参照:jrworlds2017.veloresults.com

ロシア以外に目を向けると、イタリアは2つ目の金メダルを獲得、チェコは初の金メダルを獲得した。また、この日新たな世界記録が生まれ、これにより大会2日目にして4つの世界新記録が樹立された。

男子チームパシュートと女子チームパシュートの結果

前日の予選に続き、男子チームパシュートおよび女子チームパシュートの決勝が行われた。男子チームパシュートでは、初日に世界記録を更新したロシアチーム(Gonov選手、Syritsa選手、Smirnov選手、Mukhomedirov選手)がデンマークチームを抑えて優勝。

女子チームパシュートは、一回戦で世界記録を更新したイタリアチーム(Paternoster選手、Fidanza選手、Consonni選手、Guazzini選手)が、それまで世界記録を保持していたニュージーランドチームに勝ち優勝を果たした。

Women Team Pursuit
参照:jrworlds2017.veloresults.com

男子スクラッチ、ケイリンおよび女子スプリントの勝者は…