テオ・ボス(Theo Bos)今年5度目の完全優勝「“ピンピンピン”は覚えました」

Theo Bos

ボス完全優勝、ウェブスターは突っ張り先行するも8着

テオ・ボス(Theo Bos/オランダ)、サム・ウェブスター(Sam Webster/ニュージーランド)の世界チャンピオン対決が注目を集める【F1】第59回弥彦王冠記念 報知新聞賞のS級決勝が最終日の8月19日11Rで行われた。ウェブスターが突っ張り先行。ボスがウェブスターの番手から追込、今年5度目の完全優勝。2着は大竹歩(大阪/101期)。

競輪用語:ピンピンピン とは

「ピン=1着」。「ピンピンピン」は3連勝の意味で、レース開催期間中の予選・準決勝・決勝全てで1着を獲る完全優勝のこと。

競輪用語:突っ張り先行 とは

競輪のレース序盤から他の選手が先頭を取ろうとすることを許さず、振り払って先行すること。

追込

先行選手のすぐ後ろを走り、風圧による抵抗を避けてギリギリまで力を残し、ゴール直前で追い抜く戦法のこと。短距離でトップスピードへ達し、そのままスピードを維持する力が必要。

テオ・ボス、サム・ウェブスターの関連記事

テオ・ボス、サム・ウェブスターが激突!弥彦競輪に要注目

マティエス・ブフリ、テオ・ボスも所属するプロチーム「BEAT CYCLING CLUB」へ加入

【前編:サム・ウェブスター インタビュー】彼女と伊豆のスーパー巡りがしたい!

【後編:サム・ウェブスター インタビュー】リスクを恐れず、一人の男として全力でチャンレンジし続ける

【F1】第59回弥彦王冠記念 報知新聞賞のS級決勝

動画、インタビュー訳