「今日はステファニー・モートン選手の方がちょっとだけ強かった」アナスタシア・ボイノワ(Anastasiia Voinova)選手インタビュー

川崎【FⅡ】チャリ・ロト杯・デイリー杯 最終日11R L級決勝

国際試合のシーズンが本格化するため、ロシアへの帰国を目前に控えたアナスタシア・ボイノワ(Anastasiia Voinova)選手。川崎【F2】ガールズケイリン最終日の決勝レース直後、興奮も冷めやらぬ中で、初来日の感想と今後の展望についてを訊ねた。

「まだまだ福島旋風を巻き起こす」寛仁親王牌で渡邉一成選手が優勝、GⅠで2連覇

渡邉一成、新田祐大、成田和也

2017年10月9日、前橋競輪場で第26回寛仁親王牌・世界選手権記念トーナメントの最終日S級決勝が行われ、渡邉一成選手(福島/88期)が優勝。2着新田祐大選手、3着成田和也が入り、福島勢が上位を独占。渡邉選手は8月の第60回オールスター競輪に続くGⅠでの2連覇を果たした。

「日本製を誇りにメダルを目指す」ブリヂストン、東京オリンピック日本代表トラック競技用自転車オフィシャルサプライヤーに

ブリヂストン東京2020日本代表チーム自転車トラック競技短距離オフィシャルサプライヤー

10月10日、1964年の東京オリンピックの開幕からちょうど53年目。東京・広尾のブリヂストングローバル研修センターで日本自転車競技連盟(以下、JCF)と株式会社ブリヂストン(以下、ブリヂストン)が記者会見を開き、2020年の東京オリンピックで、日本代表自転車競技チームがトラック短距離競技(ケイリン、スプリント、チームスプリント)で使用する自転車の供給を行うことを合意したと発表した。

【写真ギャラリー】ガールズケイリンの世界戦/川崎FⅡ最終日11R L級決勝

川崎【FⅡ】チャリ・ロト杯・デイリー杯 最終日11R L級決勝

ステファニー・モートン(Stephanie Morton)、アナスタシア・ボイノワ(Anastasiia Voinova)、ナターシャ・ハンセン(Natasha Hansen)、ローリーン・ファンリーセン(Laurine van Riessen)4名全員が最終戦であり、その全員が参戦したこのレース。日本人勢は高木真備、太田りゆ、大久保花梨選手が出走。