日本は第二の故郷!?リオ五輪銀メダリストへインタビュー/オランダ代表マティエス・ブフリ(Matthijs Büchli)選手

Matthijs Büchli

ハンパない。この言葉が、この男に最も似合う言葉。

長身に甘いマスク、たくましい筋肉、ぶっ飛んだハート…リオデジャネイロ オリンピックの銀メダリスト、オランダ出身のマティエス・ブフリ(Matthjis Buchli)選手に直撃インタビュー!

自分で「ちょっとイカれてる」って言う程、自由奔放。しかし、速さがイカれてるのは間違いなし。自転車トラック競技での輝かしい成績は勿論、日本の競輪で挙げている数々の勝利が全てを物語る。

マティエス・ブフリ選手プロフィール

Matthjis Buchli

1992年オランダ・ハールレム出身。2016年リオデジャネイロ オリンピックのケイリンで銀メダル獲得。世界選手権で3度の優勝。オランダのプロチーム、BEAT CYCLING CLUB所属。

Embed from Getty Images

2017年7月19日、大宮競輪F1初日9R、S級予選レースで上がりタイム12秒8を出し、バンクレコードを更新。この記録は500走路のレコードも更新した。

Instagram @matthijs.buchli
Twitter @matthijsbuchli
Facebook https://www.facebook.com/matthijs.buchli

日本に行くことは即決